2013年10月9日水曜日

貴腐ワインを含む訳ありワインの会

 イーネイーネでのワイン会に久しぶりにお邪魔しました。  

 ヴェーレナーゾンネンウーア リースリング カビネット 2011というモーゼルの白はやはりリースリングなので甘かったですが、食前酒んはよかったかも。AOCグラーブ シャトーボワラン 2011はミネラル感があり、美味しかったです。といってもやはり赤。AOCボルドー シャトー ラ プレージュ 2011 は気楽なバリューボルドーらしい飲みやすいお味。楽しみにしていたAOCオートコートドボーヌ   シャルル フランソワ ピノノワール 2011。メインとともに楽しみました。今回のワイン会のハイライトのドイツの貴腐ワイン。トロッケンベーレンアウスレーゼ   ラインヘッセン ベヒトルスハイマー ペテルスベルグ オルテガ種2007 と、ハイマースハイマー ゾンネンブルグ フクセルレーベ種2007。フォアグラのテリーヌとともに、美味しくいただきました。



 
 遅くまで楽しく盛り上がりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿